中小企業診断士けんけんの部屋

中小企業診断士及び銀行員としての日常を気ままに伝えます。

夢を語る・・・。

おはようございます。中小企業診断士のけんけんです。

 

本当に久しぶりのブログになります。

最近は本業が忙しく・・・。そして年末から体調を崩しておりまして、咳が止まらず・・・。そんな感じの日常を過ごしております。

f:id:kenken7749:20201226212447j:plain

最近感動したことを書きたいと思います。

お笑いコンビ「キングコング」の西野さん原作の絵本「えんとつ町のプぺル」が映画化になりました。

YouTubeに映画の部隊挨拶がアップされていました。何気なく動画を見ましたが、とても感動しましたので紹介します。


【えんとつ町のプペル】キンコン西野感動の舞台挨拶

 

先ほど「感動」と書きましたが、実際は「号泣」状態でした。

「こんな息苦しい世界を次の世代に渡せない」

「夢を語ると笑われるこの世界を終わらせにきました」

このメッセージが胸に刺さりました。

 

お笑いコンビ「キングコング」は昔から良く知っていました。コンビ結成から早々に売れていましたよね。

はねるのトびら」などテレビのレギュラー番組もメインで出演されていました。しかし、「はねるのトびら」終了後はいまいちパッとしませんでした。M1グランプリに出場するも、結果も残せず・・・。

 

そうしている内に西野さんは突然絵本を書き出しました。相方の梶原さんは「ユーチューバー」に転身しました。

当時私はコンビとして結果を残せなかったので、ピン活動に移行したくらいの感想しか持っていませんでした。

西野さんはクラウドファンディングなどを積極的に活用して、いろいろなビジネスを展開していきます。ネットサロンも成功して実業家へ転身しました。

「お笑いを捨てたのか!!」という声も挙がりました。

またSNSで「ひな壇には座らない」と発言して、バッシングを受けました。これは「スタジオの後方に座って、大声で収録を盛り上げる」いわゆるひな壇芸人をバカにしているのか?と批判の的になってしまいました。

西野さんは「自分がひな壇に座る事が向いていないためにひな壇に座らない」趣旨で発言しました。しかし、お笑い芸人をバカにしていると捉えられ、バッシングをを受けました。

 

私は「思ったことを正直に言ってしまう人」「お笑いで上手くいかずに実業家に転身した人」くらいの印象しか持っていませんでした。すいません・・・。

 

でもこの動画を持ち「熱い気持ち」を持った人であることが分かりました。

「夢を語ると笑われる」確かにそうかもしれません。

「そんなバカなこと言ってるんじゃないよ」「青くさいよ」など言われそうで、自分の想いを口にしずらい世の中です。

自分の夢に向かってチャレンジを続ける。

診断士としては「社長と真摯に向き合い」社長の夢をかなえることです。

そして私も「診断士として成長を続ける」ためにチャレンジしていきたい。

 

診断士受験生であれば、診断士合格するまでチャレンジを続けて欲しいを思います。

その先に違う世界が待っていますので。

 

西野さんの最後の言葉も印象的でした。

「白旗を上げるには早すぎる。もっと勉強して、もっと可能性探って、知らないことには蓋をせず耳を傾けて、まだまだやれると思いました」これからもチャレンジを止めずに頑張っていきましょう。

そんな訳で今日は終わりにします。次回はいつになるのやら・・・。ではまた・・・。

猫クリックを是非宜しくお願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

 
中小企業支援制度徹底活用ガイド: 新型コロナ禍を乗り切るための

>

 

合格された皆様へ。

おはようございます。中小企業診断士のけんけんです。

 

昨日は待ちに待った診断士試験の合格発表でした。

合格された皆様おめでとうございます!!

今年は合格発表が年越しであったために、モヤモヤした感じの方も多かったかもしれません。

f:id:kenken7749:20201103211503j:plain

合格された方は実務補習の申込を早めにされた方が良いと思います。

私はボーッとしていたら実務補習が締め切られていました。

ちこちゃんに怒られますわ・・・。

合格後は忙しい1年になると思います。

昨年は診断士試験合格後にコロナウイルスの影響が次第に大きくなりました。

この先どうなるのだろう・・・。そんな中での診断士1年目でした。

今年もコロナウイルスの影響が大きいことには変わらないと思います。

ただZoomなどを活用していろいろな活動が出来ることは昨年実証済です。

いろいろな事にチャレンジ出来るはずです。

という私も昨年はタキプロという受験生支援団体での活動がほとんどでした。

診断士の実務は思うように出来なかったので、今年は力を入れていきたいと思っています。今年合格された方とご一緒するかもしれませんね。

まずはタキプロのような受験生支援団体に入ることをお勧めします。

診断士同期との繋がりが出来るからです。

オンラインで全国各地の診断士同期と繋がれることは魅力的です。

 

中には受験生支援よりも診断士実務に力を入れたい人もいるでしょう。

そういう方はトコトンやれば良いと思います。

 

これからいろいろな情報が入ってきます。

ただ情報を選ぶのは自分です。

自分が何をやりたいかを考えて行動することが一番であると思います。

 

短いですが今日はこれで終わりにします。

ではまた・・・。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

 
中小企業支援制度徹底活用ガイド: 新型コロナ禍を乗り切るための

>

 

呪縛からの解放

あけましておめでとうございます。中小企業診断士のけんけんです。

昨年はブログを読んでいただき大変有難うございます。
中小企業診断士の受験生支援を目的とした記事を展開してきました。
今年はいろいろな側面からブログを書いていこうと思います。

画像1

今日は私が大好きなM1グランプリアナザーストーリーの紹介です。
もしかしたらM1グランプリの本戦より好きかもしれません。

今年のM1グランプリで敗者復活から本戦に駆けあがりトップバッターで登場したインディアンスの紹介です。

インディアンスは「田淵章裕」と「きむ」のコンビです。
テレビなどのメディアには良く登場していますね。
田淵がボケを連発しまくる漫才。
昨年はボケの手数は多さで勝負するタイプです。これがインディアンスの強みであり、田淵のボケの強さだけが強みという印象でした。
以前は・・・。


M-1アナザーアナザーストーリー「インディアンス」

ただ2年前のM1グランプリで事件が起きる。
田淵がネタを飛ばしたのである。
私はテレビを観ていてネタを飛ばしたことは分かりませんでしたが、少し
うわついている印象を受けました。
結果は10組中9位。優勝候補とも言われていた中での9位。

本番終了後、ネタを飛ばしたことを謝る田淵にきむは責めませんでした。
人生一発逆転に向けて舞台で何度も試してきたはずのネタを飛ばす。
M1で優勝すれば、人生一発逆転する。
そんな期待の中でのありえない失敗・・・。
相方を責めてもおかしくない状況ではありますが、きむは責めない。
それは相方に対するリスペクトがあるからです。

ネタを飛ばしたことに対する呪縛に縛られた1年。
呪縛を振り払うために舞台に立ち続けた1年。
昨年はM1準決勝で敗退していますが、敗者復活に僅かな望みを託して。

敗者復活は視聴者投票で決勝進出者が決まります。
要は人気投票の要素が強いのです。
知名度から言えば、昨年のM1で大躍進した「ぺこぱ」が最有力。
しかし、インディアンスが決勝進出。

そして笑神籤でまさかのトップバッター。


インディアンス【決勝ネタ】1st Round〈ネタ順1〉M-1グランプリ2020


今回M1での漫才は素晴らしかったです。
以前は田淵のボケの手数で勝負するタイプでした。
ただ、今回はボケの手数という強みを活かしながらも、きむの的確なツッコミ。それに加えて二人の掛け合いが素晴らしい。
確実に以前より進化した形がそこにありました。
呪縛を振り払うために何百回もやり込んだネタ。
今回は努力が実りました。
努力は全て叶うとは限らないが、努力を続ける事が大切であることを実感します。
努力+敗者復活からの勢い=限りないパワーが発揮されました。
私の評価は、おいでやすこがに続く2番手です。私の評価はどうでも良いですが。トップバッターで無ければ、もっと高得点が取れたかもしれません。

でも確実に爪痕は残しました。
今年は飛躍の年になって欲しい。
私も飛躍したい・・・。

そんな感じで今年もスタートですね。
頑張っていきまっしょい。(このセリフも古いですね・・・) 

では今日はこのへんで・・・。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

 
中小企業支援制度徹底活用ガイド: 新型コロナ禍を乗り切るための

>

 

今年の締めくくり。

おはようございます。中小企業診断士のけんけんです。

今年も最終日になりました。

 

今年1年振り返っていますか?

私は中小企業診断士の受験支援という事でブログを始めていろいろ方から反響をいただきました。

最近は中小企業診断士受験ネタから少し離れていますので、noteという媒体で記事をかかせてもらっています。

note.com

もともとは中小企業診断士の多年度受験生を支援したく、このブログを始めました。

中小企業診断士の資格を取得しましたが、コロナで何も出来ない状態が続いたことも影響しています。

 

もともと中小企業診断士2次試験は正解が公表されない試験です。
模範解答があれば、その解答に寄せて行けば合格しますが、何が正解であるか分からない・・・。予備校の講義を受けても、予備校毎にノウハウが違う・・・。

私も予備校の講義を複数受講しました。

予備校毎のノウハウを積み上げれば合格出来ると信じて・・・。

私の場合は逆効果でした。

違うノウハウを混ぜ合わせると、訳がわからない状態になります。

「混ぜるな!!危険」という感じですかね・・・。

こうして私は多年度生になっていきました。

 

私の経験を少しでも多年度生受験生の方の役に立てたいと思いブログを始めました。

正解が公表されていない試験で、ただラッキーパンチで受けった合格者が寝言のようなブログを書くな!!と批判を受けたこともあります。

ふぞろいでも一発合格道場のメンバーでも無い奴がブログを書くな!!予備校の講師でも無い奴がブログを書くな!!とも言われました。

 

でも正解が無い試験であるからこそ敢えてブログで書きました。

私のノウハウが少しでも役に立てば良いと思いました。

上記のような批判を受けて情報発信を辞めれば、「情報を発信していないただの人」になります。

結果として受験生の方から評判を頂き、信念を曲げずにブログを書いてきて良かったと思います。

 

また有料ブログを書いた際も、受験生相手にお小遣い稼ぎか!!と言われました。

中小企業診断士という士業である以上、有益なノウハウを有料で提供することは当たり前だと思いますが・・・。

 

今年を振り返ると、自分の信念を曲げずにブログを書き続けた事は成果として挙げられます。

診断士業務を振り返ると、本業である銀行業務には活かせました。

多面的な考え方をする事により、取引先に対するアプローチの仕方が変わりました。

ただしまだノウハウ不足ですわ・・・。来年はこの部分を鍛えていきたいです。

 

受験生支援で毎日ブログは書けないと思います。

予備校の作問業務や添削などで間接的に支援する程度かなと・・・。

最近noteという媒体でブログを書いていますが、有料記事の販売やnoteによるオンラインサロンは少し考えています。ニーズがあればですけれども・・・。

 

今年はブログに始まりブログで終わりました。

このブログを読んでいただいた皆様には感謝しかありません。

来年も皆様にとって良い年になりますように祈っています。

f:id:kenken7749:20201210231520j:plain

では良いお年を・・・。

最後に猫クリックを是非・・・。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

 
中小企業支援制度徹底活用ガイド: 新型コロナ禍を乗り切るための

>

実験的試み。

おはようございます。中小企業診断士のけんけんです。

 

最近、ブログで書きたいネタが中小企業診断士から離れすぎています。

ブログ村では「中小企業診断士試験」というカテゴリーにいますが、昨日はM1グランプリネタでは・・・。

www.shindanshi-kenken.com

 

今後は少しnoteで記事を実験的に配信していきたいと思います。

note.com

noteで配信されている方も多いですね。

なぜnoteがこんなにも人気なのか?いまいち分からないので実験的に配信していこうと思います。

結果はこちらのブログで報告しますので・・・。

 

そんな訳で今日も一日頑張りましょう。

f:id:kenken7749:20201210231801j:plain

 

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

 
中小企業支援制度徹底活用ガイド: 新型コロナ禍を乗り切るための

>