中小企業診断士けんけんの部屋

中小企業診断士及び銀行員として受験対策や日常業務を気ままに伝えます。中小企業診断士多年度生に特にお勧めします。

コーヒーブレイク②

おはようございます。中小企業診断士のけんけんです。この記事を連休中に書いておりますが、「子供の遊び連れていけオーラ」が半端ないです。子育てをされながら勉強されている皆様には頭が下がります。

 

今日もまたコーヒーブレイクで・・・。ブログ書くネタが無くなってきたんじゃね。なんて言われそうですが、あくまでコーヒーブレイクで。

 

診断士合格にどれくらいの時間がかかると思うますか?一般的に1000時間と言われます。もちろん個人差があるのは十分にわかりますが。私は1000時間×9年間・・・。もう計算したくないです。

 

そこで勉強継続に必要なのが「家族の協力」です。合格してから診断士の飲み会に参加させてもらうと必ず出るのが「奥様や子供との関係性ネタ」です。ご家族との関係が崩れては、何のために勉強をするのか分からないですしね。

 

私も受験歴9年間と申しておりますが、奥様や家族の協力が無いと勉強できませんでした。不合格を重ねる度に「今年もダメだった」と報告するわけですよ。奥様は「どうせ来年もやるんでしょ。後悔しないように」って言ラリーを何回も繰り返させる申し訳なさ・・・。辛いですよね。

 

そんな中で考えていただきたいのが、「どうすれば家族とWinーWinな関係を継続しながら勉強継続できるのか?」ってことです。

◎私が実行していたこと

・長男と一緒に喫茶店やショッピングモールなどに行って勉強(宿題)をみてあげる。

・家族が寝ている間(早朝)に勉強している

この2点です。その他に「資格をとれば、副業もがっちりマンデー」「出世間違いなし」など資格と取るメリットを訴えるかたもいるでしょう。「地域のためにおれは中小企業診断士になる!」と熱く語るのも良いでしょう。

 

私の家族構成は、嫁、長男(小学6年生)、二男(4歳)、私の母の5人家族です。

二男はベビーフェイス(小さいお子様がいる家庭なら分かっていただけるでしょうが、階段を勝手に登らなくする柵)を平気でよじ登るような山猿です。(ベビーフェイスの意味ないやんけ)。嫁さんも目が離せない状態。長男がほったらかし状態で文句ブーブー。

平日は早朝からやっている喫茶店にいって勉強(家にいると集中できないので・・・。怒られるかな?)休みは子供を連れてショッピングモールへ。食事をしながら勉強をするのが定番となっていました。奥様は子供の世話が一人分になり、食事の用意も少なくて済む。長男もショッピングモールに行けて「いとバイブスあがりけり!」とテンションマックス。一応我が家のWin-Win関係です。

 

今も①長男と一緒に→家族全員でショッピングモールに行く

②家族が寝ている早朝に勉強→トレーニングジムに行く

と若干の変化はありますが、基本習慣化しています。

 

皆様も家族との付き合い方を考えてみませんか?やはり「家族も大切」でも「勉強も大切なので」!!

 

家族の感謝の気持ちを含めて「ぽちっとな」をいただけたら・・・。関係ないですね。

ではまた明日へ。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

 


資格(中小企業診断士)ランキング