中小企業診断士けんけんの部屋

中小企業診断士及び銀行員として受験対策や日常業務を気ままに伝えます。中小企業診断士多年度生に特にお勧めします。

解答を書く。実践編②

おはようございます。中小企業診断士のけんけんです。

先週コロナウイルスの影響で「SUBARU」工場の生産停止が発表になりました。私の勤務先がある群馬県太田市SUBARUのお膝元であり、SUBARUの生産工場、1次下請け、2次下請け企業が多数あります。まさに「SUBARU」の街と言っても過言ではありません。だって太田市の町名に「スバル町」ってあるんですよ。

地域金融機関としても「新規融資」「条件変更」の話で持ち切りです。診断士の知恵と行動力を活かして企業支援に頑張っていきたいと思います。

さて、昨日の続きの論点になります。昨日の記事はこちら

 

www.shindanshi-kenken.com

 私が苦労して作り上げた160字一文の文章をどう変換するか?って話ですね。 

これらは「大改造!劇的ビフォーアフター」のBGMを皆様の頭の中に流しながら読んで下さい。

 <before>

「加工場の温度管理を行う温度管理設備を導入するとと共に作業方法の標準化やルール化等の作業方法の見直しを行い生産管理レベルの改善を図ることで取引先からの要望に応え、X農業法人から仕入れした規格外野菜を有効活用し収益性の改善が期待できるカット野菜を原料としたソースや乾燥野菜などの高付加価値製品を製造販売する事業の提案を行う。」

<after>

提案は高付加価値事業である。理由は、X農業法人から仕入れした規格外野菜を有効活用である強みを活用し収益性の改善が期待できるからである。社内対応策は、加工場の温度管理を行う温度管理設備を導入し設備面の改善を行う作業方法の標準化やルール化により作業方法の改善を行うことにより取引先から要望のある衛生管理レベルの改善を行う。

 

 「なんてことでしょう。あの160字一文の訳のわからない解答が、匠の手にかかれば分かりやすい解答にリフォームされました!」

私が勝手に作った解答なので、解答の質はさておいて内容は伝わる文章に変わったと思います。別に難しいことは何もしていませんよ。聞かれていることを主語しているだけです。ごちゃまぜにしない!混ぜていいのはぬか床だけです。

内容は同じでも伝わり方に差が出てしまいます。これって残念じゃないですか?

f:id:kenken7749:20200322001521j:plain

あなたが採点者になった事を想像してみましょう。昨日の話の繰り返しになりますが、答案に「理由は」と書いてくれれば、間違いなくこの人はこれから理由について書いてくれるんだなと分かりますよね。

また以前も話しましたが、診断助言は「事例企業の社長に話すように分かりやすく書いてください」

間違っても「俺が診断してやるぜ!!」と上から目線で言ってはだめですよ。

あまり難しい事を言っても「ちょっと何言ってるかわからないんですけど・・・。」と社長に言われますよ。お笑いコンビ、サンドウィッチマン富沢さん状態です。(分かりますか?私はお笑い大好き人間なので、暇があると動画配信サイトでお笑いネタを見ています。関係ないですね)

 

これまで解答の書き方について説明してきましたが、参考になりましたでしょうか?

まあ色々なスタイルがあっても全然良いと思います。これは私の解答の書き方についての考えですので、①②③と複数論点を盛り込むスタイル、「〇〇面」「△△面」のように切り口を明確にするスタイルなど、ご自身が試されて、しっくりしたものを選ぶ必要があると思います。

 

軽く復習しておきますね。解答を書き方は、

①まず設問で聞かれていることを明確にする。

②聞かれている事を主語にして、字数に合わせて解答フレームをイメージする

③50字一論点を目安に因果関係で解答を構成する。

④因:与件から根拠をとして活用 果:診断士と考えを答える。

 

書くスタイルを決めておくことで「どう書こうかな?」という悩みは無くなります。

80分の短い時間な中で少しでも時間のロスは避けたいですよね。

決して文学的な表現はいりません。行間からにじみ出る味わいもいりません。

コツさえ掴まばそんなに難しくはないですよね・・・。

ではまた明日へ続きます。

内容が参考になったと思われる方は是非下のポチを押して下さいませ。品質のバロメーターとさせていただきます。ご協力よろしくお願いします🤲また明日へ。

 にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村


中小企業診断士ランキング

a8mat=3B9Q8N+1JYRN6+3GBU+62MDD" rel="nofollow">