中小企業診断士けんけんの部屋

中小企業診断士及び銀行員として受験対策や日常業務を気ままに伝えます。中小企業診断士多年度生に特にお勧めします。

1次試験終了後の話

おはようございます。中小企業診断士のけんけんです。

 

1次試験お疲れ様でした。今日の午前中には診断協会から正解が公表されると思いますので・・・。

とにかく試験疲れたと思いますので、今日はゆっくりされても大丈夫だと思います。

今日はですけどね・・・。

私も試験の翌日に、こっそり1次試験の問題を会社に持っていきました。

大体午前10時くらいに正解が公表されます。

決まって「急ぎの仕事があるので、会議室にこもってますので・・・。」と謎の急ぎの仕事を用意して会議室で採点をしていました。

1次試験落ちた事が判明した後の仕事は、本当に手が付かなかったです。

「あー今年もオワタ・・・」と放心状態。辛いです。

f:id:kenken7749:20200712124226j:image

 

惜しくも合格点に届かなかった皆様、今年はコロナウイルスという特殊な事情の中、試験を受けられただけでも頭が下がります。私も8回試験に落ち続けた経験がありますので気持ちは十分すぎる程分かります。

そのまま勉強を継続されるも良いですし、少し休まれても大丈夫だと思います。モチベーションを維持する事も大変ですし。

でも合格を目指されている方は2次試験の勉強をされる事をお勧めします。

1次試験は通過点であって2次試験を合格出来なければ、いつまでも診断士合格出来ません。

不合格になられた皆様の直後にこれを言うのも申し訳ありませんが、これが現実です。

 

1次試験を通過された皆様、おめでとうございます。

今年は大変な状況の中合格された事は凄い事です。頭が下がります。

これからは2次試験です。先ほども申し上げましたが2次試験が一番の山になります。

例年のスケジュールであれば1次試験合格後、2次試験まで2カ月程度しか時間がありません。なんとなく2次試験がどういうものか、分かったくらいで本試験を迎えます。

私も最初の2次試験は訳が分からない状態で終了しました。

これは1次試験はマークシートで正解は公表されます。

しかし、2次試験は正解が公表されません。何をどうすれば良いかもサッパリ分からず。私は予備校に行って、授業を受けても分からない重症状態でした。

でも今回は2次試験の準備期間が1ヵ月余計にある訳です。例年の受験生が「2次試験が何たるかが分かりかけた状態」で試験を受けますが、今年はもう1ランク実力を上げる事が可能です。これはチャンスです。このブログで、2次試験までいろいろな事を書いていきますので参考にしていただければ幸いです。

 

そして2次試験専念型のあなた。これからが本番ですよ。

以前にもブログで書きましたが、1次試験が1ヵ月早まることは何を意味しますか?

2次試験は相対評価です。熾烈な競争の始まりです。

2次専念型の受験生の皆様は今まで築き上げてきた貯金があるはずです。絶対的に有利です。普通に考えれば・・・。

ただ私の不合格体験記で書きましたが、ただ過去問を回すだけの勉強していませんか?

あの不合格体験記はただ私の恥を晒す事が目的ではありません。

人の振り見て、何とかですよ。2次試験はPDCAサイクルが重要です。

ただ過去問を解いただけではPDまでです。ただやりっ放し状態で終わります。

当然、次の事例に活かされていない状態です。

最終年度私が合格した時には自問自答する毎日でした。私は過去に事例問題を腐るほど解いてきたせいもありますが・・・。

いろいろな勉強会に参加しまくってる人。過去問をひたすら解いている人に質問です。

ちゃんと自問自答していますか?そして自分の勉強が最終目的である「本試験の80分の中で60点以上の解答を提出」する事に近づいていますか?

 

そのような勉強ではB評価止まりかもしれません。運次第ではA評価もとれるかもしれませんが、あくまでも運次第です。1年に1回の国家試験を運レベルで挑戦しますか?

私はそんな勉強で8年間不合格の連続でした。

 

診断士試験は正解が公表されない試験なので、私が言う事が正しいとは言えません。

経験が人より多いのであまり間違った事が言ってはいないとは思っていますが。

多分事例3はブログの内容はほぼ同じ感じになると思います。ただ事例1は類推しなければならないので、他のブログと書いている事は異なるケースがあると思います。

ただこんな事は当たり前です。だって類推するのですから。

診断士としての常識的な部分は同じ内容になると思いますが・・・。

皆様はいろいろなブログから良いとこどりをされれば良いと思います。予備校の教えもブログで書いている事も、正解の公表されない診断士2次試験の中で合格者が各自でメソッドを積み上げたものを公表しているだけなので。

一番言いたい事は「あなたの80分メソッド」を作り上げることです。

試験を受けるのは予備校の先生でも私でも無い、あなただからです。

 

私はいろいろな情報発信をしていきますので使えるところは使って下さい。

最後にガリガリサウルスってガリガリ君の親戚ですか?

ガリガリトルネードという昇竜拳に変わる必殺技が出来たとか・・・。

情報が錯綜しています・・・。

今日はここまでにします。

気合の猫クリックでお願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ